学科の様子

学生生活の様子

  • 国語国文学科に入学すると、学科独自のさまざまな行事があります。主なものを紹介します。

    5月 新入生歓迎旅行

    毎年五月に行なわれる新入生歓迎旅行では、伊勢や嵯峨野など、日本文化にゆかりの深い地域へバスで行きます。日本文化について学びながら、同級生や先生方と親睦を深めることができます。

    • 嵯峨野散策
    • 時雨殿での説明
    • 時雨殿での装束体験
    • 藤原定家山荘跡を有する二尊院

    5月 卒論発表会・講演会

    国文学科には、教員と学科卒業生を母体とする国文学会という組織があり、学生のみなさんは入学すると自動的に国文学会に入会することになっています。国文学会は、国文学会報の発行や卒論発表会・講演会の開催など、学生のための催しを行なっています。

    卒論発表会では、四年間の集大成である卒論に向け、前年度卒業生の優秀卒論の発表を聞いて学びます。同時に、碩学を招いての講演会も開かれ、日頃の授業とは違う大きな刺激を受けることができます。

    11月 ゼミ説明会

    三年生になるといよいよ専門科目が始まります。ゼミ説明会では、三・四年生が、二年生に対して、専門科目の学び方、卒論の書き方などを説明して、不安をとりのぞきます。各先生方のゼミの紹介冊子であるゼミ冊子も、三・四年の先輩たちの手作りで作っています。

    1月 就職活動懇談会

    就職内定の出た四年生が伝える、最新の就職活動についての体験談や詳細なアドバイスを、下の学年の学生が聞く機会です。一般企業、教員、公務員、県大職員など、業種別の就職活動の進め方を、先輩から具体的に聞き、自分なりの就職活動の仕方を見つけていきます。

Copyright (C) Aichi Prefectural University. All Rights Reserved